2018年02月11日

そしてクランプラーになにが起こったのか

ドイツとオーストラリアに分裂したらしいということと、日本でのクランプラー再上陸はドイツから、ということはわかった。しかしクランプラーそのものがどうなったのか。2月に入って動きがあった。


オーストラリアのクランプラー。ロゴもキャラクターも2月に刷新された。旧来のメッセンジャーバッグを含むカジュアルなバッグが並んでいる。
https://www.crumpler.com/au/


ドイツ、というかEU拠点のクランプラー。ロゴとキャラクターはこちらが継承したらしい。メッセンジャーバッグなども並んでいるが名称が従来とは異なる。
http://www.crumpler.eu


現在ヨドバシカメラなどの店頭で販売されているクランプラーは、銀一が代理店となっているドイツのクランプラーらしい。カメラバッグ主体で、メッセンジャーバッグなどの扱いは今のところない。
http://www.crumpler.jp

なかなか目が離せない。
posted by holoholo at 08:00| シドニー ☔| Comment(0) | 物欲の砦:よさげなかばん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。